GS COLUMN

ジーエスコラム

GS COLUMN / 人気の投稿 未分類

中小企業求人部. HISTORY(1/2)|はじまりは「困っている企業と助けたい」という気持ちから

2017年の4月からサービス開始となった、当社(ジーエスコンサルティング)の提供サービスである「中小企業求人部.」。
誰でも気軽に更新できる「自社採用サイト構築システム」として開発をスタートさせ、現在に至るまで様々なバージョンアップを行なってまいりました。
本記事では、「企業のお困りごとを解決する」という視点は変わらず、より使いやすく、より効果に結びつくシステムを作るために私たちが取り組んできた軌跡・変遷についてご紹介いたします。

きっかけは、ひとつの成功体験

まだ「ジーエスコンサルティング」が誕生する前の話です。
代表の河野一平は、物流業界の人材紹介・人材派遣を行う「株式会社ドライバンク」で、慢性的なドライバー不足に悩まされる物流業界の課題を肌で感じていました。
当然ながら自社の採用自体にも頭を悩ませている中で、ひとつの成功体験を得ます。
それが2017年当時、テレビCMのスタートもあって徐々に認知度が高まってきた「Indeed」の活用です。
採用といえば、求人媒体にお金を払って一定期間の求人を出稿する、というのが一般的でしたが、Indeedは無料でスタートできて、期間の定めもない。
スマートフォンの爆発的な普及もあり、求職者の仕事探しも「求人誌」から「スマホで検索」に変わりつつある時代に、これまでの常識を覆すIndeedの台頭がガッチリとハマりました。
「この成功体験を、同じように困っている人たちに広めたい!」
長年、人不足で悩み続ける企業を目の当たりにしてきた河野の心に火がつき、ここから加速度的に「中小企業求人部.」の開発が進んでいくことになりました。

サービス名に込めた想い

サービス名を「中小企業求人部.」とした理由は、大きく2つ。
当時、人材不足でお悩みのお客様のほとんどが、中小企業のお客様。
今まさに困っている方々に「あなたのお悩みに向き合います」と伝えるために、対象となる中小企業というキーワードを盛り込んでいます。
求人部という部署名を採用したのは、まるで「お客様企業の採用部署のように」私たちがサポートする姿勢を盛り込んでいます。
ロゴのイメージは、学校の教室にあったような案内サインを模しており、オンライン上で「ここが中小企業求人部.です!」「どうぞ気軽に(この部屋を)お尋ねください!」…そんな雰囲気になるよう、カジュアルな印象になるようにしました。
地味だけど堅実、ただ古臭くはなくて、期待が持てる…そんな欲張りな印象を狙っています。

何もない、気持ちひとつで開発

ただただ単純に「Indeedを使う」というだけでなく、より効果的に採用に結びつく仕組みができないか?
多くの人に使ってもらえるツールを開発するために、試行錯誤がはじまりました。
しかし当時のドライバンクは物流業界の企業ですから、当然ながらシステム開発できる人材リソースも、ノウハウもありません。
それでも前に進む足取りは緩めず、もてる人脈を駆使して想いをカタチにしていきます。
コンサルタントから採用環境に関わる最新の情報収集を行ったり、WEB制作会社と共にシステム設計に取り組んだり、既に存在していた競合サービスを研究したり、Indeedを使った効果検証を行ったり。
初めて取り組むことばかり、成功するかどうかの保証も何もない中で突き進められたのは、最初に感じた「この成功体験を、同じように困っている人たちに広めたい!」という気持ちが、今でも強く残っているからでした。

繰り返すトライアンドエラー

求人情報をブログ感覚で、誰でも触れるCMS(コンテンツ マネジメント システム)で自社の採用サイトが構築できる。
そんなお手軽さと、登録した求人情報をIndeedに連携させる仕組みを兼ね備え、想い描いていたシステムが完成しました。
最初のうちは、自社と関係の深い数社にだけ、テスト運用も兼ねて利用していただきました。
実際に運用が始まると、想定できていなかった不具合や改善点が山のように出てきます。
その度に改修・改善を繰り返し、新たな機能追加やUI(ユーザーインターフェース)を作り変えたり、ニーズに合わせた進化を続けてまいりました。

気の遠くなる様な試行錯誤の末

また、機能面だけでなく、求人情報の書き方についても研究を重ねます。
同じ求人でも、書き方を変えたら結果に違いが出るのか?
Indeedに掲載される際にどんな表記が好ましいのか?
業種・業態ごとに効果の出やすいキーワードは何か?
など、様々な角度から試行錯誤し、一とつひとつの原稿を手作業で更新して効果検証を行いました。
経験に基づいた課題や改善点をみつけることで、独自のノウハウが蓄積されていきます。
書き方ひとつで効果が変わる。
求人サイトを更新・運用していく重要性に気づいたのも、自らの経験あっての成果。
多種多様な業種・業態のお客様にご利用いただきながら、システムとして精度を高め、求人に対するノウハウも蓄積されていきました。

応募者管理システム

2018年中盤から、新たな試みとして、応募者管理システム「採用管理課」の開発に着手していきます。
応募を獲得するだけではなく、その後の面接フローや定着まで追ってデータを蓄積できるシステムは、人材採用だけに留まらず、定着や教育まで踏み込んでサポートする私たちの取り組みに必要な仕組みでした。
同時に、各媒体に使ったコストを管理し、採用単価を算出できる機能を実装するなど、あくまで現場のお客様、採用担当者さま目線に立って、独自の進化を続けながら開発してまいりました。

先行者メリットの消失

しかしこの頃になると、競合となる類似サービスが次々に生まれてきます。
サービス開始当初は先行者メリットのある事業でしたが、Indeedの活用が当たり前の時代になり、競合他社の求人が飽和状態で効果も伸び悩みます。
システムの仕組みでは差別化が難しい状況の中、私たちは求人原稿の内容や、Indeedの有料オプション(スポンサー広告枠)に目を向けました。
そのためにIndeed正規代理店となり、幅広い領域でお客様の支援ができるよう、私たちの事業は大きく変革していきます。

ジーエスコンサルティング誕生

2019年7月。お客様の採用を最大限に支援するため、システムやツールを販売するだけでなく、広告運用や原稿制作、その後の定着まで包括してサポートできる事業を柱に「ジーエスコンサルティング」が誕生します。
Growth Support Consulting の社名に込めた想いは、「お客様の人事部となり、成長を支援する」という使命。
すべての経験を、お客様のために。
「企業のお困りごとを解決する」という初心は変わらず、実際に試行錯誤してきた経験を活かし、成功体験をお客様に還元することが私たちの強みです。

「採用がうまくいかない」「人が定着しない」といったお悩みを抱えている採用担当者さま、経営者さま。
私たちの取り組みに興味を持っていただけたら、ぜひお気軽にご相談ください。

CONTACT

お問い合わせ

メール、お電話にてお気軽にお問い合わせください。

052-753-3188
営業時間 9:00~18:00(土・日・祝 定休)
〒464-0807 名古屋市千種区東山通5-20-1
サン東山公園ウエストビル2F

ジーエスコンサルティングの
コロナ対策サポート事業

kaoiroAI検温モニタ

ドラゴンズマスク